韓国留学で携帯スマホの契約手続き方法!かかる費用や料金は?

韓国留学で携帯スマホの契約手続き方法!かかる費用や料金は?
Pocket

携帯電話やスマホの契約は留学中ってどうしたら良いんだろう?ワーホリで来てて1年間しか滞在しないし、何より手続き難しそう…って悩まれている方もいらっしゃると思います^^ なので「韓国留学で携帯スマホの契約手続き方法!かかる費用や料金は?」という事で、私が実際にワーホリで韓国に住み始めた時にした内容についてお伝えしていきます!

韓国留学で携帯スマホの契約手続き!

韓国留学で携帯電話やスマホの契約ってどうしたら良いんだろう? 来たばっかりだと、ただでさえ街にまだ慣れなくて買い物だって戸惑うのに外国で携帯電話やスマホの契約なんて難しそうで不安しかない…! でもフリーWifiが豊富に飛んでいる韓国と言えど、使いたい時に携帯電話やスマホを使えないのは辛い…ですよね? そこで今回は私が実際にワーホリで韓国に住み始めた時に契約した「プリペイド式SIM&SIMフリースマホ」についてお伝えしようと思います^^ 私はソウルの新村(シンチョン)にある日本語対応可能な海外留学生向けのモバイルショップで、韓国で使用できる携帯電話・スマホの契約をしました。
そのお店では以下の内容で手続きが可能でした! ①プリペイド式SIM&SIMフリー携帯・スマホのセット購入 ②プリペイドSIMの購入(すでにSIMフリーの携帯やスマホを持っている場合) ※SIMフリーフォンの一般契約も可能なようでした。
私は①番のSIMフリー携帯・スマホ&プリペイド式SIMのセット購入で、契約の手続きをしました。 何故①番にしたかと言うと、当時韓国に行く前に使っていたスマホを自分が契約している某モバイルショップに持って行って「SIMフリーにして下さい」とお願いしたのですが… SIMフリー自体はできるけど現地でSIMカード入れ替えて使用できるとは限らない事などの説明を受けてビビった私はSIMフリーにするのを諦めたんです。笑 きっと同じような方がいらっしゃると思います! そんな方には私と同じようにプリペイド式がおすすめです^^ そして携帯・スマホの契約手続きに必要な書類は以下の内容でした。
①パスポート・外国人登録証 ②韓国の銀行口座(※一般契約の場合に必要との事でした。)
私はプリペイド式希望だったのでスタッフさんに教えてもらって、まずはパスポートで携帯・スマホを契約しておいて外国人登録証が手元に届いたら提出しに行くという方法を取っていました。 難しそうだな…と心配していた携帯・スマホの契約も全部日本語でできますし、プリペイドチャージもそのお店でできるので楽! そして何よりスタッフの皆さんが本当に親切で安心したのを覚えています♪ ※ただ当初のパスポート名義で契約をしたままにすると3カ月に1回韓国に入国しないと使用不可になってしまう等の規則があるので、外国人登録証が手元に届いたらなるべく早くお店に持って行きましょう! 気に入った携帯・スマホを選んで購入し、プリペイド式SIMプランの中から自分に合う内容を選べば良いだけでとっても簡単でした^^ でも、中古の携帯・スマホの購入費用や料金ってどれくらいかかるの?って知りたいですよね! ここからは私が実際に韓国に住んでいた時の携帯・スマホ本体料金やプリペイド式SIMにかかった費用をお伝えします。

韓国留学中の携帯・スマホにかかる費用や料金は?

契約が簡単にできるプリペイド式がおすすめって事は分かったけど、携帯・スマホにかかる費用や料金はどれくらいなのかって知りたいですよね? 私の話にはなりますが、まず私が購入した中古のスマホはLGの製品で10万ウォン(約1万円)くらいでした! ギャラクシーやアイフォン等たくさんの種類が販売されていて、私はとくに拘りなんかもなかったので見た目で気に入った物を購入しました^^ そしてプリペイド式SIMの利用料金はというと…
【プリペイドSIMカードの料金】 ①月額基本使用料:5,000ウォン(約500円) ※電話発信料金1秒毎に:日本円で1円くらい ※SMS送信料金1通毎に:日本円で2円くらい(※受信は無料でした)
私はこの基本使用料金に、下記の定額プリペイドSIMカードのプランをプラスして利用していました。
先払いデータ10GB分:月々33,000ウォン(約3,300円)
電話も100分くらい無料になるし、SMS送受信も100件分無料になるし、何よりも月々の残ったデータが翌月に繰り越されるのでとっても便利でした♪ データ繰り越しが可能なので予め3カ月分など決めてチャージして使っていて、Wifiデザリングとかもして日本のスマホを使ったりしてたけど3か月分で5カ月繰り越しで使えたりしてました^^ なので1年間プリペイド式スマホを利用して…
①本体10,000円 ②基本使用料500円×12カ月=6,000円 ③10GB分の料金9,900円(3カ月分…でも5カ月もってた)×2=19800 合計で35,800円でした!
これらに通話代などを追加したとしても40,000円でお釣りが来るくらい♪   そしてプリペイド式があって契約や費用については分かったけど、じゃあ解約はどうしたら良いの?って思いますよね。
プリペイド式の良いところは電話料金がなくなって15日経つと自動的に解約されるシステムになっているという事!
わざわざ帰国前のバタバタする時に、モバイルショップに行って解約の手続きをする必要がないんです♪ ちなみに私が契約手続きした時には、本体につけるスマホカバーを決められたところの中から選んで1個プレゼントとして貰えたりしました^^ 韓国は色んなお店で1+1とか、試供品をくれたりするのが良いですよね♪

まとめ

韓国留学で携帯スマホの契約手続き方法!かかる費用や料金は?という事でお伝えしてきました。 私が使用していたスマホの契約内容はというと、以下の通りでした^^
  • プリペイド式SIM&SIMフリー携帯・スマホのセット購入
  • パスポートや外国人登録証、韓国の銀行口座要!
  • 月額の基本使用料+データ契約で1年間に約4万円ほどで済んでいた。
  • プリペイド式は電話料金がなくなって15日経つと自動的に解約されるシステム
データを全部使い切るって事はほとんどなかったですし、繰り越していたので月々日本円で約3,000~3,800円程の費用で使えていました♪ こう考えると安いですよね! 必ずしも新村で携帯やスマホの契約手続きをする訳ではないと思いますし、住まわれる地域にも外国人向けのモバイルショップって絶対あると思うので是非ご参考にお役立ていただけたらと思います^^ ]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)