韓国外国人登録証の予約・必要書類・申請方法!入国後90日以内に!

韓国外国人登録証の予約・必要書類・申請方法!入国後90日以内に!
Pocket

韓国に留学やワーホリビザで入国して楽しみにしていた韓国ライフのスタート♪ でも入国したら90日以内に必ず申請しなければならない物があるのをご存知ですか?   何が必要なのかというと…それは外国人登録証の申請です! 今回は韓国に入国したら90日以内に必ず申請しなければならない外国人登録証の予約・必要書類・申請方法までご紹介します♪

外国人登録証って何?

韓国にワーホリビザや留学生ビザで入国して、楽しみにしていた韓国ライフがスタートしてドキドキしますよね^^ でも、そんな時にもきちんと必要な申請は忘れないようにお気を付けください><   まず韓国に入国して91日以上滞在する方は、必ず外国人登録証】を申請しなければなりません! 自分が韓国に居住している事を証明してくれる身分証明書になり、銀行口座の開設時や携帯・住居の契約の際に必要で、常に携帯する事が義務付けられています。  
90日以内に申請しないと罰金を課せられる事や、強制的に日本へ帰国しなければならなくなったりするので充分お気を付けください。
韓国に長期滞在するにあたって必ず必要になってくる大切な証明書になりますので、韓国に入国して必要な書類が集まったらなるべく早めに申請するようにしましょう^^

外国人登録証の申請予約について

韓国に入国してから90日以内に申請しなければならない【外国人登録証】ですが、まずは予約の方法からご紹介します^^ この【外国人登録証】の申請は「ソウル出入国・外国人庁(旧ソウル出入国管理事務所)」という場所で行ないます。 ※韓国に全部で6個存在しており、自分が住んでいる地域を管轄している所に行く必要があります。 私は住んでいた地域の管轄が「ソウル南部出入国管理事務所」だったので、こちらで申請予約からしました!   ①HiKoreaというサイトから申請予約をする →ソウル出入国管理事務所のサイトにログインしましょう。
ちなみに外国人登録証申請は混み合っている事が多いので、結構先の日程でしか予約が取れない場合があるのでなるべく早めに予約しちゃった方が良いと思います!
※事前に会員登録はしておくと良いかもしれません。 それと予約はスマホからはできないので、PCから行なうようにご注意ください。   ②ソウル出入国管理事務所のサイトに繋がったら「訪問予約」をクリック →必要事項を記入して、申請しに行ける日を表の中から選択し、申請予約ボタンを押しましょう。   ③【外国人登録証】の予約が完了 →訪問予約が完了したら予約詳細内容が表示されますので、スクリーンショットを撮っておきましょう!
予約の際に携帯番号を入力しておくと、完了したら携帯にメッセージが来ますよ♪ ですがメッセージが届かない場合もあるのでPC画面のスクショは必須です。
 

外国人登録証に必要な書類

①パスポートのコピー →パスポートの顔写真のページと、ビザのページのコピーが必要になります。 ②証明写真 →カラー写真で、背景は白色の物で提出して下さい。 ③外国人登録証申請書 →管理事務所にもありますし、事前に印刷して記入も可能。 ④外国人登録証発給手数料 →手数料の30,000ウォンを現金で用意して下さい。 ※外国人登録証を自宅へ郵送する事を希望する場合は手数料33,000ウォンになります。 ⑤活動計画表 →ワーホリビザ申請の時に提出した物のコピーでOK ⑥滞在先の契約書 →原本ではなく、コピーした物を提出して下さい。住所と管理人さんの名前が載っている物で。

外国人登録証の申請をする

HiKoreaからソウル出入国管理事務所のサイトにログインして予約が完了しましたよね^^ ここからは【外国人登録証】の申請方法をご紹介します♪ ※「ソウル南部出入国管理事務所」への行き方の場合になりますので、それ以外の管轄の方はご注意ください!   ①まずは時間に余裕をもって、地下鉄5号線の「梧木橋(オモッキョ)駅」へ →6番出口を出て100メートル程歩いて行くと右手に綺麗な建物が見えてきます。 ※2020年の3月に新しく立て直しをされたそうです。   ②ソウル南部出入国管理事務所の2階へ →中国国籍以外の外国人は全て2階で対応されるとの事でした。 2階へ上がり部屋に入ると右手に「訪問予約者名簿」があるのでご自身の名前と番号を、念の為に確認されると良いかもしれません。 私が行ったのは立て直しがされる前だったのですが、その時にも「訪問予約者名簿」はありましたので来た人は皆さん確認していました^^   ③【外国人登録証】の申請書を記入する →部屋の左手奥側に申請書が置いてありますので、自分の順番が来るまでに記入しておきましょう。 ※記入例の見本が置いてありますので、それを見ながら書くことができますよ♪   ④外国人登録証発給手数料を支払い領収書を受け取る →ソウル南部出入国管理事務所の1階に設置してあるウリ銀行ATMで、外国人登録証発給手数料を事前に支払っておきましょう。
ATMに「登録証手数料」というボタンがあるので選択し、所定の位置にパスポートをかざし、手数料の30,000ウォンを入金します。 (※外国人登録証を自宅へ郵送を希望する場合は33,000ウォンの入金が必要です。)
  ⑤必要な書類を全て準備して、自分の順番を待ちます。 →事前に用意しておく必要書類と、申請書、外国人登録証発給手数料の領収書が準備出来たら、あとは自分の順番が来るのを待てばOKです^^  

まとめ

韓国に入国したら90日以内に必ず申請が必要な外国人登録証について予約から申請書類や申請方法までご紹介してきました^^
  1. HiKoreaというサイトから訪問予約をする。
  2. 必要な書類を準備する。
  3. 管轄のソウル出入国・外国人庁へ行って申請をする。
韓国語や英語・中国語での表記はありますが、残念ながら日本語の表記はありません… 韓国語に慣れていない内は読み取るのが大変かもしれませんが、これから韓国での生活に韓国語は必要なのでちょっぴり勉強だと思って頑張ってください^^ 私も問題なく申請ができましたので、皆さんもきっと大丈夫です♪ ]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)